開催中の個展・グループ展
奥川津由子 曼荼羅原画展 2022
多元宇宙論 MULTIVERSE
開催期間:2022/06/17 ~ 2022/06/30


個展・グループ展 スケジュール
末永建男 個展『77喜寿絵画展』開催期間:2020/06/17 ~ 2020/06/30終了
進藤敦子 個展
『四季の押花&レカンフラワー作品展』
開催期間:2020/06/01 ~ 2020/06/15終了
尊 個展『長崎の風景写真展』開催期間:2020/05/02 ~ 2020/05/30中止
山田智愛 個展『思と想』開催期間:2020/05/02 ~ 2020/05/15延期
進藤敦子 個展
『四季の押花&レカンフラワー作品展』
開催期間:2020/04/17 ~ 2020/04/30延期
白仁田博昭 水彩画展 ~一点の素心~開催期間:2020/04/02 ~ 2020/04/15終了
大村真美子 グラスアート展開催期間:2020/03/17 ~ 2020/03/29終了
八木孝蔵 写真展『薄明光線の広がる風景』開催期間:2020/03/02 ~ 2020/03/15終了
奥川津由子 曼荼羅原画展開催期間:2020/02/16 ~ 2020/02/29終了
永田信孝油彩画展
~ポップな絵画を求めて~
開催期間:2020/02/01 ~ 2020/02/15終了

貸画廊について

当館では『貸画廊サービス』を行なっており、静かな落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくりとご鑑賞頂ける場所をご提供しております。 個展・グループ展などに是非ご利用下さい。
なお、ご予約受付はお電話やメールでも承っております。
ご展示頂く時期や期間など、お気軽にご相談下さい。


個展・グループ展 紹介

≪奥川津由子 曼荼羅原画展 2022 多元宇宙論 MULTIVERSE≫
 開催期間:2022/06/17 ~ 2022/06/30  開催中
 場所  :喫茶スペース
二年ぶりの個展を開催する運びとなりまた新たな気持ちで曼荼羅と向き合っております。

展示させていただく曼荼羅は、市販されているペンを使っています。

黒いケント紙に、コンパスと分度器と定規で丸と直線だけの下書きをし後はフリーハンドで描いていきます。

以下に師匠、織葉氏の曼荼羅に関する説明文を記載いたします。

曼荼羅はサンスクリット語で円という意味があり、
様々な宗教、時代や文化を越えて使われてきました
曼荼羅は宇宙や無限の存在を表すとともに、
自然や地球、自分自身を表します

曼荼羅を描くことは
人間力を高め、人生の創造力を発揮し
あらゆるものと調和、同調し親和していくことができる自分を育てることにつながります

週末には、体験会や入門科を開催いたしますので
見て、描いて曼荼羅の世界を体験してみてください。



※画像をクリックすると拡大表示されます。




過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
奥川津由子 曼荼羅原画展
奥川津由子 曼荼羅原画展
ページ上部へ移動する

≪末永建男 個展『77喜寿絵画展』≫
 開催期間:2020/06/17 ~ 2020/06/30  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース




※画像をクリックすると拡大表示されます。


~画歴~
1942年 佐賀県鹿島市生まれ
長崎大学(学芸)大学付属中学校
長崎県立長崎西高等学校
九州歯科大学16期生

長崎県美術協会、長崎市美術協会、白日会会員を経て、現在は全国チャーチル会長崎の幹事長を務めています。

師匠 故 伊藤清永/中山忠彦(元日展理事長)/故 納富進(一水会)/故 深澤孝哉/故 多比良久人/小川巧(ニ紀会)

歯学博士 長崎大学歯学部口腔臨床教授を経て、現在曙町3-8にて、すえなが歯科ファミリークリニック院長として開業中。
日曜画家としてスケッチに出かけています。
ページ上部へ移動する

≪進藤敦子 個展 『四季の押花&レカンフラワー作品展』≫
 開催期間:2020/06/01 ~ 2020/06/15  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
春爛漫の季節を迎えて今年もこちら南山手にて展示会を開催することができ、嬉しく思います。

四季折々の身近な草花を押花やドライフラワーにして色、形そのままのきれいな状態で長期間残せるようになり楽しんでいます。

春のひと時に作品をご覧いただきホッとする時間になればと願いつつ…

ご来場、お待ちしております。




※画像をクリックすると拡大表示されます。


~進藤敦子プロフィール~
1965年 長崎市出身
1996年 『ふしぎな花倶楽部』の押花に出会う。
1998年 インストラクターの資格を取得後、『花サロンATSUKO』を主宰し教室開始。
教室展、個展、体験会等を開催。
学校での総合学習、PTA、地域行事への参加、協力。
2006年 レカンフラワーの資格取得後、教室開始。
2013年 『バリ平和芸術祭』へ招待出展。
フロリダのディズニーワールド 本社でのチャリティショー『JAPAN ART PRINT SHOW』に招待出展。
2015年 アメリカでの出版本『International Contemporary Masters x 』に掲載。
2016年 10月 コスモス花宇宙にて押花20周年の個展を開催。
2017年 1月 コクラヤギャラリーにて写真家 浜辺耕作氏のモノクロ写真と押花のコラボ作品を発表。
<お問い合わせ先>
花サロンATSUKO (代表・進藤敦子) TEL:090-2511-6555


過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
進藤敦子 個展 『四季の押花アート展』
進藤敦子 個展 『四季の押花アート展』
進藤敦子 個展 『四季の押花&レカンフラワー展』
森 敦子・道辻 栄子 『押花二人展』 ~四季の植物で彩る世界~
森敦子・道辻栄子 『押花二人展』
グラスアート&押花二人展
押花&グラスアートの二人展
森敦子 押花作品展
森敦子 押し花作品展 ~四季の花々たち~
森敦子 押花作品展 ~植物のふしぎな世界~
ページ上部へ移動する

≪尊 個展『長崎の風景写真展』≫
 開催期間:2020/05/02 ~ 2020/05/30  (※この個展は中止となりました。)
 場所  :喫茶スペース



※画像をクリックすると拡大表示されます。



<長崎南山手美術館からのお知らせ>
新型コロナウィルスの影響に伴い、本展示会は中止となりました。
ページ上部へ移動する

≪山田智愛 個展『思と想』≫
 開催期間:2020/05/02 ~ 2020/05/15  (※この個展は延期になりました。)
 場所  :喫茶スペース
この度、南山手美術館で個展を開催させていただくことになりました。

長崎にいる頃からグループ展やカフェで度々お世話になった思い入れのある場所なのでとても嬉しく思います。

作品は家族や友人、長崎の好きな風景に想いを馳せながら描いてます。

お越しをお待ちしてます。



※画像をクリックすると拡大表示されます。


~プロフィール~
1987年生まれ 諫早市出身
2013年長崎県美術展覧会 長崎県美術協会賞
  日本の自然を描く展 入選(2016年同展入選)

現在 武蔵野美術大学通信教育課程油絵学科絵画コース4年次

<長崎南山手美術館からのお知らせ>
新型コロナウィルスの影響に伴い、本展示会は2021/04/02~4/15 に延期となりました。
ページ上部へ移動する

≪進藤敦子 個展 『四季の押花&レカンフラワー作品展』≫
 開催期間:2020/04/17 ~ 2020/04/30  (※この個展は延期になりました。)
 場所  :喫茶スペース
春爛漫の季節を迎えて今年もこちら南山手にて展示会を開催することができ、嬉しく思います。

四季折々の身近な草花を押花やドライフラワーにして色、形そのままのきれいな状態で長期間残せるようになり楽しんでいます。

春のひと時に作品をご覧いただきホッとする時間になればと願いつつ…

ご来場、お待ちしております。




※画像をクリックすると拡大表示されます。


~進藤敦子プロフィール~
1965年 長崎市出身
1996年 『ふしぎな花倶楽部』の押花に出会う。
1998年 インストラクターの資格を取得後、『花サロンATSUKO』を主宰し教室開始。
教室展、個展、体験会等を開催。
学校での総合学習、PTA、地域行事への参加、協力。
2006年 レカンフラワーの資格取得後、教室開始。
2013年 『バリ平和芸術祭』へ招待出展。
フロリダのディズニーワールド 本社でのチャリティショー『JAPAN ART PRINT SHOW』に招待出展。
2015年 アメリカでの出版本『International Contemporary Masters x 』に掲載。
2016年 10月 コスモス花宇宙にて押花20周年の個展を開催。
2017年 1月 コクラヤギャラリーにて写真家 浜辺耕作氏のモノクロ写真と押花のコラボ作品を発表。
<お問い合わせ先>
花サロンATSUKO (代表・進藤敦子) TEL:090-2511-6555


過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
進藤敦子 個展 『四季の押花アート展』
進藤敦子 個展 『四季の押花アート展』
進藤敦子 個展 『四季の押花&レカンフラワー展』
森 敦子・道辻 栄子 『押花二人展』 ~四季の植物で彩る世界~
森敦子・道辻栄子 『押花二人展』
グラスアート&押花二人展
押花&グラスアートの二人展
森敦子 押花作品展
森敦子 押し花作品展 ~四季の花々たち~
森敦子 押花作品展 ~植物のふしぎな世界~

<長崎南山手美術館からのお知らせ>
新型コロナウィルスの影響に伴い、本展示会は4/18をもって中断、2020/06/01~6/15 に延期となりました。
ページ上部へ移動する

≪白仁田博昭 水彩画展 ~一点の素心~≫
 開催期間:2020/04/02 ~ 2020/04/15  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
サラリーマン時代、五島列島に赴任中に世界的画家 松井守男氏と出逢い

絵とは無縁の私に「あなたは今の仕事に向いてないから絵を描きなさい」と勧められました。

初めて描いた絵を評価されて以来、感性だけを頼りに描き今日に至っています。

作品の一つひとつが生きた証です。

今回、9年間で描きためた56点中16点を出展させていただきます。

穢れなき一点の素心をご覧ください。





※画像をクリックすると拡大表示されます。


~プロフィール~
白仁田博昭(しらにた ひろあき)
S28.9.11生
長崎西高 / 長崎大学経済学部卒
ページ上部へ移動する

≪大村真美子 グラスアート展≫
 開催期間:2020/03/17 ~ 2020/03/29  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
このたび初めての個展を令和2年3月17日~29日まで、南山手美術館にて開催する事になりました。

思いがけない出会いからのこのたびの個展ですが、これからの作品意欲にも一層の励みになると思っているところです。

ステンドグラス風で、気軽に始める事が出来ました。

今後も日々楽しく色々な作風を作りたいと思っています。

今回はまだ初めて2年ほどの未熟な作品ですがゆっくりと鑑賞して頂ければ幸いです。




※画像をクリックすると拡大表示されます。

ページ上部へ移動する

≪八木孝蔵 写真展『薄明光線の広がる風景』≫
 開催期間:2020/03/02 ~ 2020/03/15  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
コンセプト
今回は、「薄明光線が広がる風景」という題で薄明光線(天使のはしご)の風景写真で構成しています。

写真は、フォト教室や雑誌を見て写真の勉強をしたこともない全くの自己流で写真の腕はまだまだ未熟ですが、「自分の思いのまま、感じたまま、見たまま」表現出来ればと思いながら楽しみながら撮っています。 レタッチなどの編集は一切やっていません。

自然の物を撮っているのに加工したら自然の物では無くなってしまうと思うのです。

同じ被写体でも撮る時間、同じ時間帯でも次の日に撮ったら全く違う色合いがやボケ感や光りの入り方も違ってくるのですが、それが写真の面白いところだと思います。

ただ、綺麗に撮るだけではなく優しさや温もりのある写真を目指していきたいと思いながら撮っています。

皆さんに写真を見ていただいて、私に写真に対して「優しい写真」とか「 温もりのある写真」と、そういう風に感じていただければ大変嬉しいです。



※画像をクリックすると拡大表示されます。

~プロフィール~
平成14年に職場の仲間でコンパクトデジカメを購入したのをきっかけに写真を始める。
平成18年1月10日ホームページ「花の写真館」を開設。
平成19年2月から一眼レフで撮り始める。


過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
八木孝蔵 写真展『有明海の朝の風景』
八木孝蔵 写真展『華もよう』
八木孝蔵 写真展『季節の彩り』
八木孝蔵 写真展『春爛漫』
八木孝蔵 写真展『季節の花々』
ページ上部へ移動する

≪奥川津由子 曼荼羅原画展≫
 開催期間:2020/02/16 ~ 2020/02/29  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
この度、個展を開催させていただくことになりました。

曼荼羅とはサンスクリット語で円という意味があり

様々な宗教、時代や文化を越えて使われてきました。

曼荼羅は宇宙や無限の存在を表すとともに、自然や地球、自分自身を表します。

2017年2月に福岡市で開催された織葉氏の個展を見て感銘を受け、師事する。

ぜひ、ご来場をお待ちしております。

奥川津由子



※画像をクリックすると拡大表示されます。


ページ上部へ移動する

≪永田信孝油彩画展 ~ポップな絵画を求めて~≫
 開催期間:2020/02/01 ~ 2020/02/15  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
退職後、趣味の絵画活動に本格的に取り組み

現在は、いろんなジャンルにチャレンジしているところです。

コンセプトは、室内を明るくする絵画を目差しています。




※画像をクリックすると拡大表示されます。


~画歴~
2014年~19年 「上野の森美術館自然を描く点」入選
上野の森美術館に展示
2015年~18年 「日洋会セレクション展」入選
東京都美術館に展示
2019年 「日洋展」入選
国立新美術館に展示
ページ上部へ移動する