開催中の個展・グループ展
奥川津由子 曼荼羅原画展 2022
多元宇宙論 MULTIVERSE
開催期間:2022/06/17 ~ 2022/06/30


個展・グループ展 スケジュール
第2回サンアート企画 『個々々展』開催期間:2016/01/01 ~ 2016/01/15終了
大宅広子 カラーメソッド教室
クリスマスコレクション
開催期間:2015/12/17 ~ 2015/12/31終了
アトリエ タック 絵画小品展開催期間:2015/12/01 ~ 2015/12/15終了
松林重宗 『東日本の旅展』開催期間:2015/11/17 ~ 2015/11/30終了
西の会小品展シリーズ5
『O・SM展』
開催期間:2015/11/01 ~ 2015/11/15終了
第ニ回長崎二科小品展開催期間:2015/10/01 ~ 2015/10/31終了
渡辺義春 『茅葺き民家の風景画展』開催期間:2015/09/17 ~ 2015/09/30終了
上夷慶子 ドールハウス作品展開催期間:2015/08/31 ~ 2015/09/15終了
鶴﨑智子 小品展開催期間:2015/08/17 ~ 2015/08/29終了
Pray for Peace - 平和への祈り版画小品展開催期間:2015/08/01 ~ 2015/08/15終了

貸画廊について

当館では『貸画廊サービス』を行なっており、静かな落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくりとご鑑賞頂ける場所をご提供しております。 個展・グループ展などに是非ご利用下さい。
なお、ご予約受付はお電話やメールでも承っております。
ご展示頂く時期や期間など、お気軽にご相談下さい。


個展・グループ展 紹介

≪奥川津由子 曼荼羅原画展 2022 多元宇宙論 MULTIVERSE≫
 開催期間:2022/06/17 ~ 2022/06/30  開催中
 場所  :喫茶スペース
二年ぶりの個展を開催する運びとなりまた新たな気持ちで曼荼羅と向き合っております。

展示させていただく曼荼羅は、市販されているペンを使っています。

黒いケント紙に、コンパスと分度器と定規で丸と直線だけの下書きをし後はフリーハンドで描いていきます。

以下に師匠、織葉氏の曼荼羅に関する説明文を記載いたします。

曼荼羅はサンスクリット語で円という意味があり、
様々な宗教、時代や文化を越えて使われてきました
曼荼羅は宇宙や無限の存在を表すとともに、
自然や地球、自分自身を表します

曼荼羅を描くことは
人間力を高め、人生の創造力を発揮し
あらゆるものと調和、同調し親和していくことができる自分を育てることにつながります

週末には、体験会や入門科を開催いたしますので
見て、描いて曼荼羅の世界を体験してみてください。



※画像をクリックすると拡大表示されます。




過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
奥川津由子 曼荼羅原画展
奥川津由子 曼荼羅原画展
ページ上部へ移動する

≪第2回サンアート企画 『個々々展』≫
 開催期間:2016/01/01 ~ 2016/01/15  (※このグループ展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
今回は県内外で活躍中の先生方8名にご出品頂いての展覧会です。

何卒ご高覧くださいますよう心からお願い申し上げます。



※画像をクリックすると拡大表示されます。


過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
第1回サンアート企画 『個々小品展』
ページ上部へ移動する

≪大宅広子 カラーメソッド教室 クリスマスコレクション≫
 開催期間:2015/12/17 ~ 2015/12/31  (※このグループ展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
トール&デコラティブペイントの作品展覧会です。

生徒のみなさんの個性豊かな色遣いをお楽しみください。



※画像をクリックすると拡大表示されます。

ページ上部へ移動する

≪アトリエ タック 絵画小品展≫
 開催期間:2015/12/01 ~ 2015/12/15  (※このグループ展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
2014年に12月に開設したアトリエタックの1周年を記念して小品展を開催致します。

日頃よりお世話になっております皆様に是非ご高覧頂ければ幸いです。



※画像をクリックすると拡大表示されます。

ページ上部へ移動する

≪松林重宗 『東日本の旅展』≫
 開催期間:2015/11/17 ~ 2015/11/30  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
毎年、日本水彩画会の写生研究会に参加しています。

その中から会津若松、喜多方、最上川、草津、魚沼など東日本の作品を中心に展示します。

10号10点、4号2点、3号6点の予定です。

ご気軽にお立ちよりください。



※画像をクリックすると拡大表示されます。


松林 重宗 Matsubayashi Shigemune
~プロフィール~
1936年 長崎生まれ。
長崎市役所を退職後は長崎県美術協会事務局、洋画部理事、副会長を経て。
 現在  日本水彩画会会員・同長崎支部長。
     長崎県美術協会名誉会員。長崎県水彩画協会会長。
     水彩教室「あけびの会」、写生グループ「水葉会」を主宰。NBC学園講師。

展覧会に水彩画を出品し始めたのは1970年ころ。
その後日本水彩展に出品、2010年から一水会展にも挑戦。
展覧会出品作品は主として農漁村や窯場の風景を描いてきましたが、
最近は海岸などの岩場や、雲仙地獄をモチーフにしています。

ホームページ:松林水彩ギャラリー


過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
松林重宗 『山手の風景展』
ページ上部へ移動する

≪西の会小品展シリーズ5 『O・SM展』≫
 開催期間:2015/11/01 ~ 2015/11/15  (※このグループ展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
前回までは「花」・「静物」・「長崎風景」などテーマを持った展覧会でしたが、今回はテーマは決めず、大きさをF0号とサムホールに絞った展覧会です。

本来のミニアチュールとは違いますが、小画面にそれぞれの小宇宙を表現できればと思います。

皆様にご高覧いただきまして、ご指導賜りたくご案内申し上げます。




※画像をクリックすると拡大表示されます。


過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
西の会小品展シリーズ4 『長崎を描く展』
西の会小品展シリーズ3 ボタニカルアート『花の展覧会』
西の会小品展シリーズ2『静物を描く』
西の会小品展シリーズ1 『花の展覧会』
ページ上部へ移動する

≪第ニ回長崎二科小品展≫
 開催期間:2015/10/01 ~ 2015/10/31  (※このグループ展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
この度、南山手美術館にて二度目の二科会長崎支部作品展を開催する運びとなりました。

二科展は今年、国立新美術館において100回展を盛大に執り行い、無事終了しました。

まだ100回展の熱気が残るこの10月に作品展を行います。

それぞれの作品から今年の勢いを感じていただけると幸いです。

「現代を認識する徹底性に於て一流一派式に会の方向を限定する態度を採らない」という会の考えのもと、自由に表現された作品を展示しております。

何卒ご高覧くださいますようお願いいたします。

                                     公益社団法人二科会 長崎支部一同



※画像をクリックすると拡大表示されます。

ページ上部へ移動する

≪渡辺義春 『茅葺き民家の風景画展』≫
 開催期間:2015/09/17 ~ 2015/09/30  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
渡辺義春です。

美しい日本の四季、農村風景には茅葺き民家がよく似合います。

長崎県では殆んど見かけることはありませんがお隣の佐賀県には僅かに点在しています。

四季折々に農村を訪ね歩き懐かしい風景を油絵にしました。

ご来館賜ります様、お願い申し上げます。



※画像をクリックすると拡大表示されます。



過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
渡辺義春『茅葺き民家の風景画展』
ページ上部へ移動する

≪上夷慶子 ドールハウス作品展≫
 開催期間:2015/08/31 ~ 2015/09/15  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
~ ドールハウスと私 ~
2010年にこの世界に、入り込んでしまい、この5年半で、実に58作品目となりました。
制作過程としては、壁、天井、床と枠組みを作り、壁紙の雰囲気で、すべてのイメージが決まります。
次に、家具屋さんになります。これも、壁紙に合わせたデザインで、ほとんどアンテークが、作品の基本です。
次に、洋服の仕立て屋さん、バッグ屋さん、靴屋さん、最後は雑貨屋さんのオーナーになった気分になり、全体バランスを整えていきます。
最後に額縁屋さんに、色や大きさなど相談して、仕立てもらいます。

私は、このドールハウスづくりに、出会えたことはとても、幸せなことです。
子供のころ、赤毛のアンを読破した成果です。想像の世界の走っていくアンのフレアースカートは、今でも私の心の中で、丘を駆け上がっています。
そんな夢見るゆめこちゃんの作品展お楽しみください。



※画像をクリックすると拡大表示されます。


ドールハウスクラブ Sweet Collection
上夷 慶子(かみえびす けいこ)
ページ上部へ移動する

≪鶴﨑智子 小品展≫
 開催期間:2015/08/17 ~ 2015/08/29  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
このたびは、はじめての小品展を開催することになりました。

日頃より、絵の具に限らず、さまざまな画材や素材、技法などを用いて、作品作りを楽しみながら制作しています。

コンクール用の絵とは違う、遊び感覚で制作した小さな作品たちです。

今回は水彩画にも挑戦してみました。

どうぞお気軽に見ていただければ光栄です。 
                                     鶴﨑智子



※画像をクリックすると拡大表示されます。


鶴﨑 智子(つるさき ともこ)

◆画歴
1964年 佐賀県に生まれる
1986~88年 佐賀県展に出品
1987年 佐賀大学教育学部卒業
1991年~ 長崎県展に出品
主な受賞歴  長崎県知事賞、西望平和賞、野口彌太郎賞 他
2000~01年 長崎県現代作家展出品
2002年~ 国際公募アート未来展に出品
主な受賞歴  東京都知事賞、アート未来準大賞 他
2014年 英展出品
2015年 長崎県選抜作家展出品

その他 グループ展「個々展」、「アート未来長崎支部展」、「YAMINABE展」など

長崎県美術協会洋画部会員
国際公募アート未来 委員

現在、平戸市立大島中学校勤務
ページ上部へ移動する

≪Pray for Peace - 平和への祈り版画小品展≫
 開催期間:2015/08/01 ~ 2015/08/15  (※このグループ展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
Pray for Peace - Portugal and Japan Contemporary Art Exhibition
平和への祈りーポルトガル・日本現代美術展

第2次世界大戦終戦及び長崎・広島両市被爆70周年を記念して、長崎市と姉妹都市関係にあるポルト市の市立ゲラ・ジュンケイロ美術館が連携し、
日本とポルトガル両国の芸術家と両市のこどもたちによる文化行事「平和への祈り−ポルトガル・日本現代美術展」を開催する。

このプロジェクトは、未来の世代に戦争及び被爆の悲惨な経験を伝え、継承し、核兵器の脅威と平和の大切さを世界に強く訴えることが目的である。




※画像をクリックすると拡大表示されます。


ポルトガル人7名、日本人5名の版画小作品などを約26点展示します。

~参加作家~
山本 早苗
西川 肇一
遠藤 竜太
作田 富幸
安芸 真奈
Céu Costa
João Carqueijeiro
Acácio de Carvalho
Vitor Espalda
Júlia Pintão
Mami Higuchi
Hugo de almeida pinho
ページ上部へ移動する