開催中の個展・グループ展
小川巧 『久しぶりの個展』開催期間:2021/10/17 ~ 2021/11/15


個展・グループ展 スケジュール
栗本雅世 押し花展 ~ハッピークリスマス~開催期間:2011/12/01 ~ 2011/12/31終了
樋口敬(遺作)・本村典子 二人展開催期間:2011/11/01 ~ 2011/11/30終了
廣川伸輔(ひろかわしんすけ)水彩画展開催期間:2011/10/17 ~ 2011/10/31終了
吉永友愛 写真展『唐寺の盆』開催期間:2011/10/01 ~ 2011/10/15終了
コテガワ・よーこ
イラスト・絵画展『想う..』
開催期間:2011/09/17 ~ 2011/09/30終了
ブルーパレット十善会 水彩画展開催期間:2011/08/27 ~ 2011/09/15終了
松下孝也 油彩展『OVER FLOW』開催期間:2011/07/30 ~ 2011/08/25終了
荒木惠子 水彩展『つゆのころ・・・』開催期間:2011/06/17 ~ 2011/07/15終了
吉永友愛 写真展『ひぐれどき』開催期間:2011/05/17 ~ 2011/05/31終了
松林重宗 『山手の風景展』開催期間:2011/04/29 ~ 2011/05/15終了

貸画廊について

当館では『貸画廊サービス』を行なっており、静かな落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくりとご鑑賞頂ける場所をご提供しております。 個展・グループ展などに是非ご利用下さい。
なお、ご予約受付はお電話やメールでも承っております。
ご展示頂く時期や期間など、お気軽にご相談下さい。


個展・グループ展 紹介

≪小川巧 『久しぶりの個展』≫
 開催期間:2021/10/17 ~ 2021/11/15  開催中
 場所  :喫茶スペース
絵を描く日常はあっても、新型コロナが続く中では絵を観る人たちと語り合うことがなくなった。

“今”だからこそ、絵を通して心を通わせ、理解することが何よりも大切だと思います。

今回、久しぶりに個展を開く機会を頂いたことに感謝しています。

人物と風景とを半分ずつ15点ほど展示しますので、ご高覧下さいますようよろしくお願い致します




※画像をクリックすると拡大表示されます。

小川 巧(Ogawa Koh)画歴
1946 佐賀県生まれ
1974 愛知県立芸術大学大学院油画科修了
渡伊 ぺルージャ美術アカデミアに留学(~'78 帰国)
1991 第45回二紀展('94・'96奨励賞、'99同人賞,'00宮本賞、'04会員優賞、'05委員推挙)
1994 日韓美術交流展(長崎・大邱) ('96 )
1996 日韓親善美術交流展(長崎・ソウル)
2000 第18回伊豆美術祭絵画公募展・大賞
2001 文化庁派遣芸術家在外研修員特別派遣(マドリッド・プラド美術館、シルクロ・デ・ベジャスアルテス)
文化庁主催第35回現代美術選抜展('04)
2002 Asian Art Now 2002展(ラスベガス) アジアンアートナウ2002(エクセレンス)賞
2004 2004長崎国際アートシンポジウム (~'05)
2005 パキスタン・イスラマバード アーマードギャラリー 招待出品
"Vento della pace″展 (マケドニア国立現代美術館 招待出品 ~'06) マケドニア・イタリア研修
2006 広島・長崎・レカナーティ平和美術展 (イタリア・レカナーティ市庁舎,広島,長崎)
文化庁芸術家在外研修員の会40周年記念美術部門『出会いの翼』展(日本橋三越本店)
2007 文化庁芸術家在外研修制度40周年記念 「旅」展 (国立新美術館)
2008 PROPOSTE DAL GIAPPONE 展 (イタリア・ミラノ,東京,神戸)
2010 欧州国際平和賞 (イタリア ヴィンチェンツォ・ビアンキ財団より授与)
ミハイ・エミネスク欧州国際文化賞(ルーマニア・ミハイ・エミネスク欧州財団より授与)
受賞記念展(ルーマニア・クライオーヴァ市 国立美術館別館)
2011 ミハイ・エミネスク欧州国際文化団体 名誉会員に推挙される
参議院 議会開設120年記念 参議院議長応接サロンに作品収蔵
個展(名古屋松坂屋本店、福岡日動画廊 その他)及びコンクール・グループ展等、各地にて多数出品
2017 第67回二紀展・文部科学大臣賞


過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
小川巧 作品展
ページ上部へ移動する

≪栗本雅世 押し花展 ~ハッピークリスマス~≫
 開催期間:2011/12/01 ~ 2011/12/31  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
ふとしたことから押し花に出会い、今年で11年目になります。
押し花に没頭するひと時は、私にとってかけがえのない楽しみであり
癒しを与えてくれる大切な時間になっています。
押し花がおりなすアートを感じて頂けたら幸いです。



※画像をクリックすると拡大表示されます。

~プロフィール~
1966年 大阪生まれ 大阪市在住
2000年 自宅にて教室開講
2003年 第一回グループ展開催
2010年 第二回グループ展開催
小学校・中学校や保育園等で1日講習会も行っています。
ページ上部へ移動する

≪樋口敬(遺作)・本村典子 二人展≫
 開催期間:2011/11/01 ~ 2011/11/30  (※このグループ展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
<ご案内>
十年以上前から暖めていた長崎での二人展を、念願叶い開催する運びとなりました。
樋口の作品は遺作となってしまいましたが、秋の一日、ゆっくりとご高覧いただければ幸いに存じます。
                                          本村典子



※画像をクリックすると拡大表示されます。

樋口敬
1942年福岡市出身
幼少より絵を描き始める。以後独学。
東京、横浜、福岡と、絵画のほか、グラフィック関係の仕事にも携わる。
2011年没

本村典子
長崎市出身
6歳より書を習い始める。
故田中紫風に師事。
東京、福岡と、会社勤めの傍ら独学。カリグラフィー関係にも関わる。
福岡にて樋口敬に絵の指導を受け、以後、独自の作品創作を行っている。
ページ上部へ移動する

≪廣川伸輔(ひろかわしんすけ)水彩画展≫
 開催期間:2011/10/17 ~ 2011/10/31  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
~ながさき・教会スケッチ紀行~

長崎県内外の教会建築を中心に古い建物などを描いた水彩画。

以前仕事で訪れた五島列島。
教会堂の多さに驚いた。
最初のうちは写真を撮影していたが建築物としての美しさを再確認。
水彩画して残そうと思った。
自宅近くの教会堂から、平戸、天草の教会堂などを描いた新旧の作品。


※画像をクリックすると拡大表示されます。

~プロフィール~
廣川伸輔(ひろかわしんすけ)
1955年生まれ。雲仙市在住。無所属。
独学にて水彩画を学ぶ。
2005年頃から県内、長崎、諫早、時津、大村にて個展を開催。
ページ上部へ移動する

≪吉永友愛 写真展『唐寺の盆』≫
 開催期間:2011/10/01 ~ 2011/10/15  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
長崎の崇福寺では旧暦の7月26日から三日間、普度蘭盆勝会というお盆の行事が行われ、冥土から亡者の霊を招待して施餓鬼供養をするといいます。

中国色豊かな行事の模様を展示しますのでご高覧下さい。



※画像をクリックすると拡大表示されます。


吉永 友愛
1944年 長崎市生れ
長崎県美術協会 写真部評議員
長崎県展 写真部審査員
長崎県展実行委員


過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
吉永友愛 写真展『ひぐれどき』
ページ上部へ移動する

≪コテガワ・よーこ イラスト・絵画展『想う..』≫
 開催期間:2011/09/17 ~ 2011/09/30  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
たくさんの愛を。
たくさんの笑顔を。

いっぱいつめて   ぎゅうぎゅうにして

みなさんにお届けいたします。     よーこ


※画像をクリックすると拡大表示されます。

小手川 洋子
1986年 大分県出身
熊本にて個展を中心に作家活動中。
過去の展示歴
・2009年1月―「またあした」展
・2010年1月―「ありがとう」展
・2010年6月―「陽のあたる家」展
・2011年2月―「ここから、あなたへ」展
ページ上部へ移動する

≪ブルーパレット十善会 水彩画展≫
 開催期間:2011/08/27 ~ 2011/09/15  (※このグループ展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
わたしたち十善会グループは、荒木惠子先生のご指導のもと、月一回集って楽しく活動しています。

この度、有志による第一回水彩画展を開催いたしますので、ぜひお立ち寄りください。


※画像をクリックすると拡大表示されます。

メンバー
・木原正高
・清水正
・橋田喜美子
・富永アサ子
・松田良子
・前冨里美
・藤山澄代
ページ上部へ移動する

≪松下孝也 油彩展『OVER FLOW』≫
 開催期間:2011/07/30 ~ 2011/08/25  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
溢れ出る感情の波と色彩の渦。そんな意味合いで今回の個展タイトルを"OVER FLOW"と名付けました。

自由な連想、物語を頭の中で描いて頂けたら幸いです。


※画像をクリックすると拡大表示されます。

1984年長崎県生まれ
長崎二紀会所属。

画歴
筑後市美術展 入選
Kermesse Records(アルゼンチン)TEN-O 『nu cle us』アルバムジャケット担当
ページ上部へ移動する

≪荒木惠子 水彩展『つゆのころ・・・』≫
 開催期間:2011/06/17 ~ 2011/07/15  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
あじさいを中心に花々と風景の小品を飾りました。

くつろぎのひと時になりますように・・・


※画像をクリックすると拡大表示されます。

荒木惠子 画歴
1943年長崎県生まれ
・長崎県展(受賞3回)
・日本水彩展(内閣総理大臣賞、損保ジャパン美術財団奨励賞など受賞4回)
・日本水彩画会会員
・長崎県展選抜展運営委員
・長崎県美術協会会員
・長崎いきいき広場水彩画講師
・ブルーパレット主宰
ページ上部へ移動する

≪吉永友愛 写真展『ひぐれどき』≫
 開催期間:2011/05/17 ~ 2011/05/31  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
陽がかたむき、日暮れが近くなるころ、街は朱色の斜光に隅ずみまで照らされ、昼間とは違った光景を見せる。
海では夕日と雲とが織りなす情景が刻々と変わり、幻想の世界へと引き込まれる。

この日暮れどきの光景が好きで、撮影している中から20点ほど展示します。
ご鑑賞され、何かを感じて頂ければ幸甚です。



※画像をクリックすると拡大表示されます。


吉永 友愛
1944年 長崎市生れ
長崎県美術協会 写真部評議員
長崎県展 写真部審査員
長崎県展実行委員

(2011.4現在)
ページ上部へ移動する

≪松林重宗 『山手の風景展』≫
 開催期間:2011/04/29 ~ 2011/05/15  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
松林 重宗
Matsubayashi Shigemune

1936年 長崎生まれ。
1970年頃より水彩画を描き始め、その後日本水彩展や示現会展などに出品。
主に農漁村や窯場などの風景画を描いていましたが、最近では海岸などの岩場や、雲仙地獄などをモチーフとしています。
今回の個展では、南山手、東山手、水辺の森公園など、3~10号の作品を20点ほど展示致します。
お気軽にお立ち寄り下さい。



※画像をクリックすると拡大表示されます。
・日本水彩画会会員(同長崎支部長)
・長崎県美術協会名誉会員
・長崎県水彩画協会会長
・水彩教室「あけびの会」主宰
・写生グループ「水葉会」主宰
・NBC学園講師

ホームページ:松林水彩ギャラリー
ページ上部へ移動する