開催中の個展・グループ展
奥川津由子 曼荼羅原画展 2022
多元宇宙論 MULTIVERSE
開催期間:2022/06/17 ~ 2022/06/30


個展・グループ展 スケジュール
栗山奉文個展 『祈り』開催期間:2018/09/16 ~ 2018/09/30終了
渡辺義春絵画展 『静謐なる祈りと教会群』開催期間:2018/09/01 ~ 2018/09/15終了
石田智 日本画展開催期間:2018/08/17 ~ 2018/08/31終了
やまぼうし・光さすこころの花展開催期間:2018/08/01 ~ 2018/08/12終了
布廣幸子
『色の魔法!指で描くパステルアート展』
開催期間:2018/07/17 ~ 2018/07/31終了
川辺千恵美個展 『パステル画と線画』開催期間:2018/06/17 ~ 2018/06/30終了
第4回 田中桑允 南画小品展開催期間:2018/06/01 ~ 2018/06/15終了
赤間龍太 國知出ミツル 『二人展2018』開催期間:2018/05/17 ~ 2018/05/31終了
進藤敦子 個展 『四季の押花アート展』開催期間:2018/04/17 ~ 2018/04/30終了
松原洋 写真展
『月華長崎(げっかながさき)』
開催期間:2018/04/01 ~ 2018/04/15終了

貸画廊について

当館では『貸画廊サービス』を行なっており、静かな落ち着いた雰囲気の中で、ゆっくりとご鑑賞頂ける場所をご提供しております。 個展・グループ展などに是非ご利用下さい。
なお、ご予約受付はお電話やメールでも承っております。
ご展示頂く時期や期間など、お気軽にご相談下さい。


個展・グループ展 紹介

≪奥川津由子 曼荼羅原画展 2022 多元宇宙論 MULTIVERSE≫
 開催期間:2022/06/17 ~ 2022/06/30  開催中
 場所  :喫茶スペース
二年ぶりの個展を開催する運びとなりまた新たな気持ちで曼荼羅と向き合っております。

展示させていただく曼荼羅は、市販されているペンを使っています。

黒いケント紙に、コンパスと分度器と定規で丸と直線だけの下書きをし後はフリーハンドで描いていきます。

以下に師匠、織葉氏の曼荼羅に関する説明文を記載いたします。

曼荼羅はサンスクリット語で円という意味があり、
様々な宗教、時代や文化を越えて使われてきました
曼荼羅は宇宙や無限の存在を表すとともに、
自然や地球、自分自身を表します

曼荼羅を描くことは
人間力を高め、人生の創造力を発揮し
あらゆるものと調和、同調し親和していくことができる自分を育てることにつながります

週末には、体験会や入門科を開催いたしますので
見て、描いて曼荼羅の世界を体験してみてください。



※画像をクリックすると拡大表示されます。




過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
奥川津由子 曼荼羅原画展
奥川津由子 曼荼羅原画展
ページ上部へ移動する

≪栗山奉文個展 『祈り』≫
 開催期間:2018/09/16 ~ 2018/09/30  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
今年描いた潜伏キリシタン関連遺産の絵画と、”氣”シリーズを展示いたします。

どうぞご高覧ください。




※画像をクリックすると拡大表示されます。


ページ上部へ移動する

≪渡辺義春絵画展 『静謐なる祈りと教会群』≫
 開催期間:2018/09/01 ~ 2018/09/15  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
「長崎の教会群を世界遺産に!」 機運が高まった頃、長崎県の五島列島の教会群を取材した。

そこには、キリスト教の禁教、迫害、潜伏、そして復活。凄い歴史があった。

私は、キリスト教の信徒ではないが、長崎に在りながら何と無知であったか。

信仰への熱く固い信念、生活の中の祈り、肌で感じながら、集落のシンボル的存在の教会を描いた。

                                     渡辺 義春




※画像をクリックすると拡大表示されます。




過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
渡辺義春 『茅葺き民家の風景画展』
渡辺義春 2016『茅葺き民家の風景画展』
渡辺義春 『茅葺き民家の風景画展』
渡辺義春『茅葺き民家の風景画展』
ページ上部へ移動する

≪石田智 日本画展≫
 開催期間:2018/08/17 ~ 2018/08/31  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
皆様こんにちは

長崎出身で、現在長崎市内に住みながら日本画を描いている石田智と申します。

よろしくお願い致します。

ここは外国の方もたくさん通るところ

いろいろな国の方に見ていただきたく思っています。



※画像をクリックすると拡大表示されます。


~石田智プロフィール~
1960年 長崎市生まれ
西高卒業
阿佐ヶ谷美術専門学校卒業
2010年 夏に東京からUターン
2011年 タイピント画廊他個展15回開催
ページ上部へ移動する

≪やまぼうし・光さすこころの花展≫
 開催期間:2018/08/01 ~ 2018/08/12  (※このグループ展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
やまぼうしでは障害がある方に、アート活動・支援を行い作品を観ていただく機会を作ることで、人生に彩りを添え社会との繋がりになると考え、これまで3回の作品展を行ってきました。

このたび、4回目の作品展を異国情緒あふれる南山手の地で行えることを大変嬉しく思っております。
開催に先だちまして南山手カフェ八番館のオーナー様に心より感謝申し上げます。

今回は、やまぼうしのアート活動時に制作した共同作品や個人での創作作品の中から、「花や生き物」をテーマに選考し、絵画、写真、ポエムの作品を展示いたします。
画法も画材もさまざまです。誰に教わったわけでもなく心の奥底から湧き出すように自然発生し、何かに動かされるように表現された作品ばかりです。
アールブリュット、アウトサイダーアートと称され、障害がある方の芸術文化は日本中で注目されてきていますが、長崎ではまだまだ観ることができません。

小さな事業所による小さな作品展ではありますが、どうぞご覧ください。




※画像をクリックすると拡大表示されます。


ページ上部へ移動する

≪布廣幸子 『色の魔法!指で描くパステルアート展』≫
 開催期間:2018/07/17 ~ 2018/07/31  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
今回初めて南山手美術館で個展を開催させていただくことになりました。

パステルアートに出会って8年目です。
パステルアートとは、パステルを粉に削って、指先につけて描く楽しいアートです。
描くほどに奥深く、仲間の輪も広がり日々楽しく暮らしております。

パステルアートを紙だけでなく、木に描いたり、ステンドグラス風作品も作り、教室もしています。

ご高覧いただければ幸いに思います。



※画像をクリックすると拡大表示されます。


~プロフィール~
パステルNAGOMIアート正インストラクター
結晶の花アートアカデミー パートナー校
れー夢。式曼荼羅アートファシリテ-ター
れー夢。式神聖幾何学模様アートティーチャー
KTNヨジマル出演

パステルアート長崎Happy Art布廣幸子教室
長崎市高城台集会所
自宅(東長崎)
大村沖カフェICHARIBAさん
KTN西日本新聞文化サークル 第2・4木曜 13時半-15時半
Skype講座 
生徒さん随時募集中です。詳細はメールでお尋ねください。

Blog :http://ameblo.jp/ryukikotarou/
Instagram:http://www.instagram.com/happykoko11
Mail:happykoko11@gmail.com
ページ上部へ移動する

≪川辺千恵美個展 『パステル画と線画』≫
 開催期間:2018/06/17 ~ 2018/06/30  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
想うままに 感情のおもむくままに 2008年よりパステル画の世界に魅了され、独学で作品を作り続けてきました。

パステルは人間の持つ「感情」や「想い」を比較的表現しやすい画材だと感じていますが、細い線で描くには、なかなか表現しにくいところがあり、流れるままに線画も描き始めたところです。

パステル画にも線画にも共通していえることは、どちらも「どんな絵になるのか、できあがるまでわからない」ということ。

“想うままに、感情のおもむくままに” よろしければ、「パステル画と線画」の世界をお楽しみいただけたら幸いです。




※画像をクリックすると拡大表示されます。

ページ上部へ移動する

≪第4回 田中桑允 南画小品展≫
 開催期間:2018/06/01 ~ 2018/06/15  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
水彩画から南画に転向して41年になります。

この度は南山手美術館において4回目の個展を開くことにしました。

今回は「田中桑允南画小品展」として色紙を中心に小品を展示します。

何卒 御高覧くださいますよう御案内申し上げます。




※画像をクリックすると拡大表示されます。


~プロフィール~
長崎南画青房会会長
九州南画院会長
全国水墨画美術協会理事
南画講師
ページ上部へ移動する

≪赤間龍太 國知出ミツル 『二人展2018』≫
 開催期間:2018/05/17 ~ 2018/05/31  (※このグループ展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
第4回となる「二人展2018」を南山手美術館を会場にお借りして、開催いたします。

長崎の作家、赤間龍太、國知出ミツルの二人展です。

今回は初の試みとして、赤間龍太氏が所長を務める「アート・ラボながさきの 長崎美術研究所」(画塾)の生徒選抜者作品も合同で展示いたします。
作家二人はそれぞれの世界観で、油彩、水彩作品を描き、 生徒選抜者は生物デッサン等を中心に、合計約15点を展示いたします。

ご多忙のことと存じますが、是非ご来場いただきご指導賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

赤間 龍太 國知出ミツル
&アート・ラボながさきの 長崎美術研究所



※画像をクリックすると拡大表示されます。


過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
赤間ファミリー 『親子展2』
赤間龍太 國知出ミツル 二人展 『GARDEN』
赤間ファミリー 『親子展』
赤間竜太 個展
ページ上部へ移動する

≪進藤敦子 個展 『四季の押花アート展』≫
 開催期間:2018/04/17 ~ 2018/04/30  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
寒かった冬が過ぎ、たくさんの花々が咲き始め、待ち遠しかった春が来ました。

毎年、南山手美術館様で押花の展示会をさせていただき感謝しております。

春のひとときに美味しいコーヒーと一緒に、ぜひご覧くださいませ。




※画像をクリックすると拡大表示されます。


~進藤敦子プロフィール~
1965年 長崎市出身
1996年 『ふしぎな花倶楽部』の押花に出会う。
1998年 インストラクターの資格を取得後、『花サロンATSUKO』を主宰し教室開始。
教室展、個展、体験会等を開催。
学校での総合学習、PTA、地域行事への参加、協力。
2006年 レカンフラワーの資格取得後、教室開始。
2013年 『バリ平和芸術祭』へ招待出展。
フロリダのディズニーワールド 本社でのチャリティショー『JAPAN ART PRINT SHOW』に招待出展。
2015年 アメリカでの出版本『International Contemporary Masters x 』に掲載。
2016年 10月 コスモス花宇宙にて押花20周年の個展を開催。
2017年 1月 コクラヤギャラリーにて写真家 浜辺耕作氏のモノクロ写真と押花のコラボ作品を発表。
<お問い合わせ先>
花サロンATSUKO (代表・進藤敦子) TEL:090-2511-6555


過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
進藤敦子 個展 『四季の押花&レカンフラワー展』
森 敦子・道辻 栄子 『押花二人展』 ~四季の植物で彩る世界~
森敦子・道辻栄子 『押花二人展』
グラスアート&押花二人展
押花&グラスアートの二人展
森敦子 押花作品展
森敦子 押し花作品展 ~四季の花々たち~
森敦子 押花作品展 ~植物のふしぎな世界~
ページ上部へ移動する

≪松原洋 写真展 『月華長崎(げっかながさき)』≫
 開催期間:2018/04/01 ~ 2018/04/15  (※この個展は終了しました。)
 場所  :喫茶スペース
長崎の夜に彩をさがして…

満ち欠けによって様々な表情をみせる月
その月と世界新三大夜景である長崎夜景の融合は
見る者に深い感動をあたえます

刻々と移りゆく月の光
その下で光の街ながさきの魅力を再発見しました




※画像をクリックすると拡大表示されます。


過去に当館で行なわれた個展・グループ展の内容をこちらからご覧になれます。
松原洋 写真展 『早朝の満月とともに -Nagasaki Night View-』
ページ上部へ移動する